mukaiya.cocolog-nifty.com > 切符のコレクション

玉電往復乗車券の片方

玉電往復乗車券の片方

記念すべき第一枚目は私の生まれ故郷二子玉川園(今は二子玉川)に走っていた玉電の往復乗車券(それも復の部分で片道12.5円の安さ!!!)です。おそらく昭和30年代のものと思われます。一円単位の切符になるところが渋いですね~


昔の小人切符

昔の小人切符

子供用の切符は硬券の場合下のようにはじめから半額にして赤で小と印刷されているものと、左側を斜めに切り落として、額面の半額で販売されるものとありました。なつかしいです~


記念乗車券等

記念乗車券等

下は大阪万博の子供用入場券、上は東京オリンピックのときの都営地下鉄の記念乗車券です。万博のデザインのセンスはすばらしいですね。


ジェット機割増料金券

ジェット機割増料金券

鉄道切符ではありませんが、昔は同じ空路でプロペラとジェット両方が飛んでいて、早いジェットに乗る場合は、このジェット機割増料金券を追加購入しなければならなかったのです。


記念乗車券その1

記念乗車券その1

開業時の記念乗車券はとても私にとって貴重です。切符も気合が入っていますね。


準急行券

準急行券

今はなき国鉄時代の準急行券(車内発券)です。赤線が一本だったんですね。昭和39年ぐらいですが、かっこよいですね。


急行券

急行券

左が車内発券で、右が事前購入です。それにしても京都から1000kmまでというのが当時の凄さをあらわしています。


特別急行券

特別急行券

私のもっともお宝な鉄道切符です。特急は赤3本線でいかにも‘特急’という雰囲気をかもしだしています。グリーン車が出来る前の1等、2等時代のものですが、上の方は列車名もすごいですが、私が持っている唯一の1等切符です。ちょっとピンボケすみません。
札幌発上野行きは距離に比例して切符も壮大ですね。