« December 2009 | Main | February 2010 »

2月24日のライブ向けの選曲とアレンジ奮闘中

100119pf
大学の私の研修室の中で授業の合間に譜面を広げて格闘しています。

100119score
これらの曲も今のところ候補になっています(本当に演奏するかどうかは
まだ未定です)。

皆さん24日お待ちしています。
残席僅かになってまいりました!!!


詳細はこちらです。
100119_baj


| | Comments (10)

日本マクドナルド社の新春懇親会に行ってきました

さすがに飛ぶ鳥を落とす勢いの連続増収増益企業の懇親会ということで
まずは東京フィルを中心にした素晴らしいコンサートを聴いた後、
料理も最高のパーティが行われ、ばっちり堪能してきました。

100112mac1

会場ではJR東日本の小縣副社長とずーっとご一緒させていただきました。

100112mac2


| | Comments (3)

香港トランジット中のサービス

今回のマレーシアは日程の関係で香港経由のキャセイパシフィックを利用しました。
香港でのトランジット中のラウンジサービスでは坦々麺ときつねうどん(そば?)が食べれます。
まず注文するとこのようなものを渡され
Cathay01


周りが点灯したら料理ができたことを教えてくれて
Cathay02


それで取りに行きます。ちなみにおいしかったので2種類ともいただいちゃいました。
Cathay03


| | Comments (5)

初めての海外向けシミュレータを納入してきました。

今回のマレーシア出張の目的は音楽館としては初めて制作した海外向けシミュレータの納品でした。
対象の車両は今春マレーシア鉄道公社(KTMB)に納入される急行型電車です。
Ktmb01_2


実際の運転台はこんな感じです。
Ktmb02_2


今回のこの仕事はこの車両を納品された丸紅より依頼を受け、本物のマスコン使用した運転教習のための簡易型シミュレーターを制作することでした。実際に運行される区間が、クアラルンプールを挟み南北に280キロ(SEREMBAN~IPOH)で往復560キロ(東京~大阪間に匹敵します!!!)をフルハイビジョンの実写映像で表現し、その全行程の勾配や距離の計算も正確に行い、運転性能をきちっと模擬し、さらに熱帯地方特有のスコールなど雨天の細かい再現や朝から夕方までの色調の変化などとってもすごい要求仕様でしたが、何とか納品までこぎつけることができました。撮影もこの長さだと半端ではありませんでした。

往復560キロをフルハイビジョンで模擬できるシミュレータがこれです!!!
Ktmb03_2


このシミュレータはクアラルンプールから高速で2時間離れたバツガジャというところにある出来立てのほやほやの運転教習所の中に設置しました。この写真で運転しているのは鉄道公社総裁です。
Ktmb04


最後にAMINUDDIN鉄道公社総裁と記念撮影をさせていただきました。
Ktmb05


私にとって初めての海外鉄道向けシミュレータの仕事でしたが要求仕様通り制作できたことで、今後に大きな自信となりました。また慣習も違う中でも鉄道運転の安全教育ということでは国を超えて共通認識が持てたことはとっても良かったでした。

というわけでたびたび登場のマレーシアというのはこういうことでした。

また近々行く予定でいます。


| | Comments (4)

見おろして見ました

100107sky
マレーシアへの機上からばっちり見えました。

| | Comments (5)

今日からマレーシア出張です

飛行機が朝早い便なので、渋谷から1号に乗車しました。

100107nex

渋谷は家から近いのですが便が少ないのが残念です。
また1号は新型じゃないんですよ現時点では。

マレーシアは仕事で出張です。その中身が公表できましたらすぐにお知らせします。
ちなみに音楽ではなく鉄道です。

| | Comments (0)

2010年最初の授業

新年最初の授業はレコーディング実習でした。

移動中の富士山、きれいに撮れました。
100105fuji


今年の一年生は結構いい曲を書いてくれてほっとしています。
100105nagoya


| | Comments (3)

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
2010年(ご指摘ありがとうございます。訂正いたしました)は鉄道と音楽がいっぱいを言葉通り思いっきり実践してまいりますので、本年もよろしくお願いいたします。

向谷実

| | Comments (17)

« December 2009 | Main | February 2010 »