« April 2009 | Main | June 2009 »

昔のツアー風景

いや~アルバムをあさっていましたら強力な写真が出てきました。最初の頃のカシオペアのツアーでは在来線(まだ新幹線が今ほどできていなかったので)の移動が多かったですね。貴重な一枚を発見しましたのでご覧ください。
Oldtour

| | Comments (6)

ご声援ありがとうございます

心にしみるコメントの数々、本当にありがとうございます。色々な作品をお楽しみいただけるようさらに精進していきますので、これからも応援よろしくお願いいたします。

| | Comments (2)

デビュー30年になりました

5月25日はカシオペアのデビュー30年の日でした。1979年のその日はまだ22歳で、初めてのレコード発売(CDではもちろんありません)では制作はもちろんプロモーションなども勝手がわからず、ゲストにブレッカーブラザーズやデビッドサンボーンが入ってくれたり(実はその時は会ってはいなくてテープだけが海を渡っていたのでした)すごかったのでしょうがその凄さを実感する暇もなく、とにかく発売されたのでした。このデビューアルバム「カシオペア」は確かに意欲作ではありましたが、軌道に乗れたのは2作目の「スーパーフライト」からでしょうか。
このアルバムにはその後の私の音楽スタイルを決定的なものにする「Take Me」やカシオペアの18番となる「朝焼け」などが入っているのですが、偶然Youtubeで収録曲の「オリオン」を見て自分ながらびっくりしましたね。とにかく若さ炸裂の演奏でした。超特急で弾きまくるこういった曲をもし今演奏したらどうなるんでしょうか。ある知人はたいそうこの曲がお気に入りらしく、携帯に入れていて機会あるごとに聞かせられています。それにしても休止状態のカシオペアで30年目を迎えたことはさびしいですね。そしてファンの皆さんには申し訳ない気持でいっぱいです。ごめんなさい。。。
Pitinn

| | Comments (11)

甲子園に行ってきました

この週末甲子園に行ってきました。新型インフルエンザの影響で休館している間にキッザニア甲子園の阪神電車パビリオンにメンテナンスに行ったのが目的ですが、隣接するららぽーとも週末なのに人が少なく、大阪、兵庫の経済が大打撃を被っているのを実感しました。結果論ですのでなんとも言えないところですが、季節性インフルエンザと同等のものであるならば、ここまで大騒ぎしなくてもよかったかもしれませんね。

| | Comments (5)

鉄音アワーですでに紹介されていますね

このブログでリンクしています鉄音アワーですでに取材されているので、ぜひ新型スカイライナーのミュージックホーンを聞いてみてください。基本的に単音でかつオリジナリティを持ちさらにアラートにもなり、長さも短めというのが条件でしたので正直本当に苦心しました。こんな短いメロディなのにデビュー30年を迎えた私にとっては音楽家人生最大の難関だったかもしれません。それゆえに宗吾参道でテストで聞いたときは鳥肌ものでした。

| | Comments (2)

ついにミュージックホーン作りました!!!

昨日堂々と発表されました京成の新型「スカイライナー」に実は私も音楽で参加しています。とくに私にとって初めてのミュージックホーンは単純な音列なのに何カ月もかけてしまいしたがその分ばっちり決めたと確信しています。この音が聞こえながら入場してくるところを見たら、感動して泣いちゃうかもしれません。
その他にも車内チャイムやBGMも制作しました。実際に乗れるのはもう少し先になりますが、その際はぜひ皆さん、160キロ走行や素晴らしいデザインと一緒に音でもお楽しみください。
Newsky02Newsky01

| | Comments (3)

国民主権だよね~でも永田町って

今日は大学の授業があり寝なきゃと思いつつも自慢のネットPC(実はスペック的な問題で文字変換に難ありですが)でさらに書き込み止りません。
よくニュースで永田町がどうのこうのとか永田町の論理とかさもありなんで政治記者や政治評論家さんが使いますがそれって地名ですよね。つまり国民主権でなく地名のほうがえらいんでしょうか。もうそんなくくり方はやめちゃいましょう。この地名を使えばなんとなくオンエアーでもうまくしゃべったことになって政治的な分析力があると思われちゃったり、なんて自分で勝手に納得している人が多すぎでないですか?音楽演奏でいえばアドリブのところを同じフレーズで毎日行っているということかな。そうそう、そのほかに霞ヶ関というのもありますね。ぜひ該当するご職業の皆様、そのように見ている人もいることをお忘れなく。

| | Comments (5)

熟慮?の末の代表辞任の理解不能な記者会見

昨夕民主党の小沢代表が何の理由なんでしょうか、選挙に勝つためにやめるという妙な記者会見を行っていました。彼の地元の岩手では本当に仕事のほしい業者は小沢事務所詣をして献金をせざろうえなかったのでしょうか。それって事実ならすごい問題だと思うのですが会見では一切その疑問には答えていません。というか大勢いた記者は全然その件をスルーしてましたね。日本で長い間高度成長の影で政治と金の問題が出ては消え、また出てはと続き、そういった光景に見飽きてしまい政治不信、無関心にならざろうえない状況がずーっとです。私はこれは政権をもっている側が、わざと無関心層を増やして政権を安泰にしていたとも思っていました。小沢氏は田中角栄、金丸、竹下といった政治のディープな部分を十分に知り尽くしてるはずで、そもそもそのことに関して自戒や具体的な説明をしていませんよね。なのにクリーンな政治を行えるのでしょうか。記者会見での記者の言葉を選んだ質問は小沢氏のすごさなのでしょうか。私は彼の公設秘書の逮捕の背景をきっちり検証してほしいです。それがマスコミの仕事ですよね。変な遠慮のおかげで対する麻生首相の支持率がうなぎのぼりです。そりゃそうですよ、若手もベテランも民主党の議員は何を言っているかわかっているのですかね。いつも闊達な意見が売り物の人の奥歯に物の挟まった言い回し。さらにこの期に及んで鳩山幹事長が100年に1度の政治家と持ち上げているのには???大失笑???しました。で、次回総選挙で政権獲得確実と思われていた民主党の代表が熟慮?の末辞任です。この政党は選挙前に解体した方がいいと思いませんか。だって元自民党、元社会党出身者がいまだぎっしりいてこれで政権とったら村山総理のときと同じですよね。つまり進化がないということです。自分たちの軸をどうするのかはっきりしてください。企業団体献金の廃止を本当にやるんですか。いつまでにやるんですか。それとも言いだしっぺの小沢代表がやめたので、なかったことですか。日本はもうそんな時間の余裕などありませんから。あまりにおかしなニュースだったので時事ネタになりましたがたまにはこういうのもありということで。。。

| | Comments (2)

シミュレータご感想ありがとうございます

鉄道博物館の209と211のご感想をいただきありがとうございます。次は東武博物館ですので、ぜひご期待ください。

| | Comments (3)

鉄道博物館の209と211のシミュレータを改修しました

しばらく書き込みが空いてしまいました。ごめんなさい。実は写真のように大宮の鉄道博物館の209と211の実物運転台のついたシミュレータを以前のCGから実写を使用したものへ改修を音楽館にて行っていました。無事4月29日に公開完了し、GW中は大勢の皆さんに無料で楽しんでいただいています。今年は電車とバスの博物館、キッザニア甲子園、さらにこの先は東武博物館とかなりタイトにお仕事を行っています。うれしい悲鳴であることはいうまでもありませんが。Teppaku0429

| | Comments (12)

« April 2009 | Main | June 2009 »