« ウソのようなホントの話2 | Main | 講演会 »

発売延期のお詫び

ブログ内でもご案内していましたMobile Train Simulator+電車でGO!東京急行編の発売が2月中旬以降に延期となりました。ご予約されていた方、発売日をお待ちになっていただいた方、また流通、マスコミの皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
作品はほぼ完成しておりますので、正式な発売日の案内がございましたら、またぜひよろしくお願いいたします。

|

« ウソのようなホントの話2 | Main | 講演会 »

Comments

発売日が待ち遠しいですが、首を長くして待っていま~す!
 ★余談ですが、昔、タモリ倶楽部に出演されていたときの楽しそうな向谷さんの顔が忘れられません(笑) 鍵盤弾くより、電車の話題の時はまるで子供のような笑顔でした。

個人的には、エレクトーンの曲集で”J-フュージョン”が発売されて大喜びです!!
カシオペアの曲が掲載されているので、思わず購入して練習しなければ!と誓っています。

フュージョン全盛の頃のエレクトーン譜って、フュージョンばっかりみたいですが、最近はJ-POPばかりでちょっと残念なところでした。

カシオペアのライブとかでも、エレクトーンを弾く向谷さんを見たいな~!!

余談が過ぎました、、、

Posted by: getwild | January 31, 2005 23:09

向谷さん 今晩わ 「発売が2月中旬以降に延期」仕方がないですよ! 先日お話した通り 私は、某官庁のシステム開発をしております。 私はP、MOの中でリスク管理を担当しています。私は、プログラム設計関連書類に目を通したり、開発チームをなだめすかしたり、せっついたり、追求したりしなければならない立場です。 だから向谷さん以下、プロジェクトメンバーの方々の、苦渋の決断の意味が痛い程理解できます。 SLAの観点からも、上出来な製品に仕上げる為に妥協は出来ない筈です。 お客様が喜んで下さる製品に仕上げる為に頑張っておられる方々を激励してあげてくださいね!! 私も楽しみに待っていますから。

Posted by: 彰彦 | January 26, 2005 21:45

はじめまして
昨年の8月にスーパーテレビで山形新幹線のTSの音楽作成をなさっていた向谷さん。作曲しているときの顔を見てすごいTSができそうだなと思いました。ところでその山形新幹線のTSはいつ頃発売されますか。

Posted by: 高橋 | January 23, 2005 14:29

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 発売延期のお詫び:

« ウソのようなホントの話2 | Main | 講演会 »