« 1月11日今年度最後の授業その1 | Main | ブログはまっています »

1月12日今年最後の授業その2他

shitamigrade1takaseyasanホテルを出てまず今月行われる講演会の下見(実は最近このような後援依頼をいただいております、まさにトーク&ライブの原型です)に行きました。気になるのは音響と映像の切り替えと表示ですね。そのあたりを現地にて入念にチェックしています。やはり同じ名古屋で行われるので下見が気軽に出来てまずは一安心でした。
今日は今年最後の授業なので力が入っています。ただ最後に全員と撮影するのを忘れてしまい、紹介できるのは残った一部の学生との記念撮影でした。他の学生諸君、すまん!
水曜日は3年生と1年生の授業があります。今日はこんな話で気合を入れて締めくくりました。
3年生には:好奇心、探究心をより強め、音楽以外の刺激から作品制作につながるよう教育的指導!!!
1年生には:ポイントは2つ。自分に驚くこと(潜在的な何かが出てきた瞬間)!!自分で限界を決めないこと(すぐここまでとか、これ以上は無理というのは150万年早い!!!!!)。
というわけで皆さん1年間お疲れ様でした。またTAの高瀬谷さん、お手伝いありがとうございました。

|

« 1月11日今年度最後の授業その1 | Main | ブログはまっています »

Comments

今になって向谷様の過去の日記を読み解いているのですが(汗

・自分に驚くこと(潜在的な何かが出てきた瞬間)!!
・自分で限界を決めないこと(すぐここまでとか、これ以上は無理というのは150万年早い

この言葉には目からウロコ。
感動しました。
私はまだ20代前半と全くの若輩者ですが、この事を忘れなければ自分自身どこまでも成長するような気がします。

向谷様、TS京成・都営浅草・京急線のリリースで大変な時期だと思いますが応援してます!頑張って下さい!!

Posted by: 宏|`).m4a | May 29, 2005 02:44

ブログ開設おめでとうございます。私は20年前にカシオペアのファンクラブにも入ってましたが、子育て中はすっかり音楽から遠ざかってました。ところが、一昨年だったでしょうか・・鉄ちゃん街道ばく進中の15歳の息子がうれしそーに買ってきた「トレインシュミレーター京急編」のパッケージをなにげに見たところ、「え~?向谷さん?」
息子と話しを付け合わせたところ、母が好きだったバンドと息子が尊敬している人物が繋がったんですよ(笑)それからは 親子して変な方向に進み、夏には向谷さんが作曲された九州新幹線の音を聴きにいこう!と3泊九州鉄道親子旅にまで行ってしまいました。もちろん、カシオペアvsスクエアーも12月の渋公ライブも行きました。
「タモリくらぶ」もしっかり見ましたよ。このブログも息子からの情報です。
長くなって、すいません。
今後も楽しみにしております。

Posted by: 鉄っちゃん親子「母」 | January 14, 2005 16:48

向谷さん昨日はありがとうございました!サイトに少し向谷さんのことをご紹介させて頂きました。メールが分からずこの場でご報告、失礼致します。またぜひお話聞かせて下さいね。では。

Posted by: anzu | January 13, 2005 13:53

いや〜、向谷さん直筆のコンテンツ、こういうのがいいですねぇ〜。向谷さんのコメント「自分に驚くこと(潜在的な何かが出てきた瞬間)!!自分で限界を決めないこと(すぐここまでとか、これ以上は無理というのは150万年早い」これはいい言葉ですね。
無意識を意識化することが情報化。自分に兼ね備えた能力を発見できた時はほくそ笑むことが多い私です。
私は只今40歳。小さな頃は軽症の鉄道マニア。いつの頃からか移り気で音楽演奏。エレクトーンやドラム。CASIOPEAの楽曲もたくさん演奏させていただきました。よ〜く思い出してみますと、音楽と鉄道、つながっているのですね。
1両4輪の列車が線路の継ぎ目を通過する時は4分の3拍子「|ダダン[四分休符]ダダン|ダダン[四分休符]ダダン|〜〜」。
車内にいると、『[二分休符]ダダン・ダダン|ダダン[四分休符]ダダン・ダダン|ダダン[四分休符]ダダン・ダダン|〜〜〜』。途中にポイント通過があったりすると、フィルインだ!なんてね。
ロングレースが多くなって、悲しいやら静けさが嬉しいやら、、、。
今後ともよろしくお願いします。

Posted by: 田辺直人 | January 13, 2005 09:36

お疲れ様でした!
この一年間、向谷先生の授業を毎回楽しみにしていました。レコーディング実習など、とても充実した時間を過ごすことができました。先生の授業や他の授業で得たものを、今後に活かしていきたいと思います。
あと、個人的な相談に乗っていただいて、ありがとうございました。将来プレイヤーとしてやっていける可能性が1%でもあるのなら、僕は自分に限界を作らず、頑張っていきたいと思います。春休み中に、もう一度自分を見つめ直してみます!
1年間、ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

Posted by: 栗木@サウンド1年 | January 13, 2005 03:25

CSFから送信して頂いた追加情報を見て、ビックリして取り急ぎ参上しました!ブログ開設、おめでとうございます♪♪長年のカシオペアファンとして、めちゃくちゃ嬉しいですー!!向谷さんのお写真や文章が毎日のように(←さりげにプレッシャーでしょうか?)見られるなんて、真冬の寒さにもめげず、前向きになれそーー(^o^)
「仕事しながら仕事をしている」超ご多忙の向谷さんで、ブログ運営も大変だとは思いますが、応援してますよ~~☆☆

Posted by: ふくちゃん@京都 | January 12, 2005 19:25

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1月12日今年最後の授業その2他:

« 1月11日今年度最後の授業その1 | Main | ブログはまっています »